韓国観光公社

青南台(チョンナムデ)
の詳細情報

1983年12月に完成、その後約20年間で6人の大統領が休息をとりながら国政を構想した韓国唯一の大統領別荘です。内陸の海と呼ばれる大清湖に面し、オクセ峰や月出峰など大小の峰に四方を囲まれた景勝地にあります。敷地内には歴代の大統領がそれぞれ見つけた散策路があり、各大統領の名前が付けられています。2003年の一般公開後は毎年80万人以上が訪れる人気観光スポットになりました。

おすすめグルメ

サムギョプサル

青南台がある清州(チョンジュ)はサムギョプサル発祥の地と言われています。西門市場にはサムギョプサルを提供するお店が軒を連ねた「サムギョプサル通り」があるほど。清州式のサムギョプサルは、醤油ベースのタレに絡めて焼くのが特徴です。醤油ダレは店ごとに独自のレシピがあるので食べ比べもオススメです。

アクセス情報

ソウルからバスで約1時間40分
清州駅からバスで約50分