韓国観光公社

木浦(モッポ)海上ケーブルカー
の詳細情報

木浦市街地の北港から儒達山を経て海上を過ぎ、高下島まで続く韓国最長のロープウェイ。155mという目の眩む高さに加え、3.23kmという長い乗車距離を誇り、このうち海上区間は820mと韓国最長です。山と都心、海の上を行き来する往復40分間、ロマンチックな港町の木浦と多島海が織りなす美しく感動的な風景をパノラマで楽しめます。

おすすめグルメ

セバルラクチ(テナガダコ)

木浦の代表的なグルメがセバルラクチ(テナガダコ)です。足が細いという意味でセ(細)バルラクチと呼ばれています。サイズが小さいのでくるくる巻いて丸ごと食べたり、濃厚なスープがおいしいヨンポタン、ラクチフェムチム(タコ刺身の和え物)、カルラクタン(テナガダコ入りカルビスープ)、ヨンポタン(テナガダコスープ)、ナクチ・ビビンパプなど13ものメニューがあります。

アクセス情報

ソウルからKTXで約2時間20分