韓国観光公社

国立アジア文化殿堂
の詳細情報

旧全羅南道庁建物を中心に、アジア文化と芸術を研究開発し、世界と交流するために作られた複合文化施設です。建築家のウ・ギュスン氏が「光の森」というテーマで設計。地下4階・地上4階建てで、民主平和交流院、子供文化院、文化創造院、文化情報院、芸術劇場の5施設に加え、ハヌルマダン、アジア文化広場、ナヌム広場、屋上庭園などオープンな空間もあり、展示・公演・教育・交流・国際行事などが開催されています。

おすすめグルメ

松汀トッカルビ

光州の五大グルメの一つトッカルビ。松汀トッカルビは、牛肉と豚肉を混ぜているため、一般的なトッカルビよりも柔らかくて淡泊な味が楽しめます。サンチュやエゴマの葉などで包んでも美味。一緒に出てくる豚の骨からとったスープも絶品です。

アクセス情報

ソウルから高速バスで約3時間半